人材確保大作戦

患者さまのためのチームであること


スタッフも医院をつくる大切な要素


人材確保をするための大切な「たった一つ」のこと

など、それぞれ患者さんによって若干の違いはあるものの、先生の考えや方針に共感する医院に行きたいと思うものです。
 それはスタッフも同じこと。
 患者様にどのような思いがあって仕事をしているか、その思いにふれ、医院に誇りを持ち、先生とともに歩む仲間となるのです。
 ただし、理念は簡単には言語化しません。
 先生が自分と対話し、最初は出してみては消し、出してみては消し、の繰り返しかもしれません。

 それでも一歩ずつは踏み出しています。
 人材確保のステップだと考え、理念の確立を意識しましょう。