よくある質問

Q:医療機関にコンサルタントは必要ですか。

必要か不必要かは、先生がご判断頂ければと思いますが、今後はコンサルタントをつける医院が増えていると考えています。というのも、日本の人工が減っているため、患者さまもスタッフも減っていくため、今までのやり方が通用しなくなることは事実です。最近は20代〜30代の先生が、経営勉強会なども自主開催するなど、競争力をつけることに意識が高く、コンサルタントなどを利用することに抵抗がないと思われます。そのような先生が、近くに開業する場合もあります。

Q:S&Sメディカルコンサルタントの1番の強みは何ですか。

採用・研修に精通していますので、スタッフ採用・育成を通して、医院発展に寄与できるのが1番の強みです。医院は人で決まります。院長先生と共に、スタッフを通して患者さまにご満足いただける医院づくりに励みます。

Q:医療機関以外の採用業務(代行)はないのですか。

医療機関専門として活動をしておりますので、ご理解ご協力のほどお願いいたします。

Q:途中解約、返金規定はありますか?

契約は長期契約(最長1年:更新あり)とスポット契約があります。いずれにしても、ご満足、ご納得頂けないようでしたら、解約に応じます。返金についても応じますので、理由を明確にした上でお申し出ください。

Q:本格的に依頼する前に相談したいのですが、、。

まずは「お問い合わせ」あるいはメールにてお問い合わせください。訪問させて頂き「90分の無料相談」をさせて頂きます。まずはスポットから、ですが他にご要望等ございましたら、遠慮なくお申し出ください。田中、というコンサルタントがどんな人物かもぜひご覧ください。

スタッフの採用、育成などについて、よく寄せられる質問をまとめました。すべてに当てはまるとは言えませんが、ご参考にして頂けると幸いです。

Q:スタッフを募集しても集まりません。sどうしたらいいですか?

働きたくなる職場の特徴は「方針・夢が明確である」ことと「成長が見える環境」があることです。医療機関で仕事をしようと思う方は、「人の役に立ちたい」という思いがあるので、患者さまへの思いがあるところに惹かれます。また若年層を含めて、成長意欲が高い方が集まりやすいので、「毎日同じことの繰り返し」では、面白くないと感じてしまい、魅力ある職場とは言えないです。自己の成長を感じられる体制を作ることが大切です。

Q:スタッフを採用しても、すぐに辞めてしまいます。

辞める理由は様々なので、一概には言えませんが、一般企業においても辞める理由の第一は「人間関係」です。全員の目線が、患者さまに向くような環境、取り組みなどが必要です。スタッフ同士のいがみ合いを防ぐためには、常に患者さまへの取り組みを続けることが大切です。

①成長を感じられるようにする。

②経験の近い方は後輩の指導をする。

③入職の近いもの同士でペアを組む。

などで、退職を軽減できることはできます。

Q:スタッフをどう育てたらいいか、わかりません。

スモールステップで育ててください。0か100かで見ないようにしてください。先生から見たら、新人スタッフは頼りなく、どうしようもないと感じるかもしれませんが、先生も新人の時代はあったはず。目標と時期を常に問いかけ、達成を一緒に喜んであげてください。このとき、経験が近い先輩が指導すると、指導した達成・声かけ・ねぎらいをすると、育成の環境が良くなります。

Q:私(院長先生)の評価方法が正しいのか、知りたいのですが。

先生の思うようにするのが1番だと思います。公平でなければ、とか正しくなければ、というのは大切ですが、経営者は自然とバランスが取れていることが多いですから。客観的にどうか、というときは私のようなコンサルタントに見てもらうのが1番だと思います。

Q:私が(院長先生)に本音で話してくれるのか、不安だ。

本音では話してくれないのが普通だと思ってください。そこから出発して、少しでも本音で話してもらえるような取り組みをお願いします。飲みに行くだけは手段ではありません。

Q:私(院長先生)のことをどう思っているのかな。

素直に聞いてみてはいかがでしょうか。人間関係があれば、率直に言ってくれるはずです。言って欲しいのであれば、普段からの関係作りを見直してください。